「地域社会を活性化させ、人徳の高い街づくりに貢献する」

「人徳」とは「その人が持っている徳」という意味です。
「徳」とは「身についた品性」「社会的に価値のある性質」「善や正義にしたがう人格的能力」とあります。私たちは地域社会を活性化させ、人徳の高い街づくりに貢献しようと考えています。

しかし、地域社会を活性化させることが、人徳の高い街に繋がるわけではありません。

まず、地域社会を活性化させることにより、人とのつながりが増えます。私たちは、その時にできる人と人とのつながりを、他者の迷惑などは顧みず自分の利益だけをはかろうとする「利己の心」ではなく、周りの人のことを考え行動する「利他の心」に重きを置いた関係を作っていきたいと考えています。 利他の心は、「相手を思いやる心」、「相手の意見を尊重する」、「謙虚な姿勢」であり、「利他の心」を持つ人たちを増やしていくことが、人徳の高い地域社会づくりに繋がっていくと考えています。